11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

day13 通院日

本日はday13 通院日でした。

日付が変わるギリギリでブログ更新!!
早く書きたかったんですよー。
ですが、ちょうどデュファストンを飲み始めた翌日の2日前くらいから
なぜかとーっても体調が悪いです。
 
ひどい下痢とときどき吐き気  そしてとにかくだるい・・。
ちょっとした家事をするのもおっくう。
吐き気があるときは食事の準備もできないって感じです。
パソコンも開こうとするのだけれど
なんか、画面の光を見るだけで気分が悪くなるので
なかなか画面に向かえませんでした。

なんだろう・・
私けっこう身体には自信があって、風邪さえもめったにひかない人
なんですけどね。
風邪??ノロ?? でも熱はないですし、吐いてはないです。
食あたり? 夫はまったく元気なんですよね。
デュファストンの副作用??
まあ、だるさと軽い吐き気くらいはあるとして下痢は・・??

下痢は除いて、つわりってあったらこんな感じなのかもなー。
しかし、こんな体調がずっと続いたりしたら結構大変ですよ。
日常生活がままならなくなる・・妊娠したらしたで大変なことも
あるなー。
なんて幸せな妄想をしてみたりしてます。
(こんな状況でおバカですね。)


前置きが長くなりましたが、
本日は10時までの来院指示。
だけど、体調もイマイチだったりしてギリギリの到着となってしまい
ました。

今日も院長先生でした。

内診では・・

 「たまごは育って・・ないようだね。」
 
 内膜については何も触れず、計測もしていませんでしたが、
 素人目に、きれいにリーフ状になっていて前回よりも厚くなっていたようでした。
 前回のとき、内膜が均一に育ってないというか、真ん中のあたりだけ少し
 薄くなってたんですよね。
 「なんか真ん中だけ薄いな・・」って先生もボソッと独り言のように言ってました。
 ちょっと気になっていましたが良かったです。


診察室で・・

 先生 「・・・。」
 呼ばれて部屋に入ったものの、何も言わずもくもくと薬の準備をしていました。
 私は 「なんか言って」って感じでしたが、質問を思いつかず黙って待っていました。

 「じゃあ、今日から薬が追加ね。
  次は移植予定ね。」

 いつもの紙と薬袋をもらって終了。

 E2・・326

 部屋を出てから数値を見て、相変わらずE2高っ!って思ったけれど
 それについてはなにもコメントなかったし、
 前回の数値よりは下がっているので良いということなのか。

 いずれにせよ、最終的に移植当日の採血でダメならSTOPがかかるでしょう
 し、現在のところ前に進めるというご判断のようなので
 前に進むのみ!!


しかし、今日からは薬がかなり複雑・・
処置室で看護師さんと薬の確認をしなかったら混乱って感じでした。
薬をちゃんと飲むって大変なのねって改めて実感。
看護師の介入の大切さも。
いつもたくさんのお薬を管理して飲んでいる高齢の方々は良くやって
いるなーと思いました。
時に厳しく言っちゃったりしてごめんなさい・・。

 【本日からの薬】
  引き続き デュファストン 6錠3× (7時 15時 23時)
  白のエストレース 2錠2× (7時 19時)
  プラノバール 1錠1× (昼食後)


 1日に計5回(7時 昼 15時 19時 23時)の内服があるんです。
  すごいあせ








 

 
 

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

皐月ママ

Author:皐月ママ
新橋夢クリニックでの治療の末に二人の子どもを授かることができました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。