04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
22
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくお休みします。


せっかく情報の発信をはじめたところでしたが、



切迫早産で入院することになりました。

あと1~2週間はお腹のなかで育てないと です。



母親業に集中する時期のようです。



また、帰ってきたら更新しますね。





その間、TAWに興味を持った方、
ぜひ、こちらの先輩講師の方がたの
ブログを読んでみてください。
とてもわかりやすく、良い情報が満載です。↓

牧野内直美先生のブログ http://ameblo.jp/yume-o-kanae-you/
白鳥ますみ先生のブログ http://ameblo.jp/platina-stage/
スポンサーサイト

親(とくに母親)との関係に鍵が・・

さて、私がTAWと出会うことになったのは


不妊治療をすること1年半くらい・・
もう、何回だったか忘れましたが
採卵と移植を5~6回 
でも妊娠反応は1回も出ず。


先生や治療にたいしても信頼を持てなくなって
このまま同じことを続けていても
うまくはいかないな・・と思い始めていました。


私は看護師として働いていました。



なので、たくさんの患者さんとかかわるなかで

『病は気から』というのは

あながち嘘ではないな、みたいなことを思っていました。



一般的に誰も病気にはなりたくない、と思いそうですが

意外にも、そうでもないのでは・・?? なんて。

病気にもメリットがありますからね。


とにかく休みたい
心配・同情を得たい、優しくしてもらえる
働かずして守られる部分がある

など・・・


とにかく、心の持ちようと病気 というのは
深ーーい関係にあるな、ということだけは
絶対だと感じていました。

なら、心を癒す(TAW的には、病気に癒しは×ですが)ことで
病気を良くする方法があるんじゃないか
看護師としてそういうかかわりがあるんじゃないか、
というのが、当時の仕事のテーマでもありました。


そして、自分の方は、これだけ治療をしてうまく行かない
のだから、自分の心だ、というわけで
いままで治療に使っていたお金を
心を治したり、癒したりする方向に使おうと決めました。


こうして、私の旅がはじまったわけです。


けれど、いきなりTAWに出会ったわけではなくて
最初は心理学系(交流分析みたいな)の勉強をしました。


そして、インナーチャイルドやらなんやらが出てきて

幼児期の体験や親との関係が
のちの人生にも大きく関与している、ということを学びました。

そして、親が悪かった

子どもの頃のあの体験で決めごとをしてしまって
今(大人になってからも)不都合を生じている。

だから、そんな親に頼るのはやめて
大人の自分が自分を癒してやりなおそう!
 みたいな感じでした。


まあ、路線としては悪くありませんが、
親を悪者のまま終わらせてしまっているのですよね。

親を悪者にしていては、うまくいくものもうまくいきません。




そう、TAWの理論では、悪者(被害者・加害者)がいません。

親、どんなにひどいと思う親にも絶対愛があるのです。

親に愛がなかった、とにかくひどかった と思うのならば

それは絶対、勘違いです。



今日のブログの題目
『親(特に母親)との関係に鍵が・・』を見たときに


「ほーら、やっぱり、母親が悪かったからよ!」みたいに思った

そこのあなた

それが原因ですよ。



私は、母親との関係は悪くなかった(と思っていた)
ですが、
母親をきちんとみとめていなかったことが
子どもができなかった原因でした。


長くなってしまったので、また続きは次回に




TAW理論に興味を持った方は
こちらものぞいてみてください↓




この宮崎先生の本は、本当にお勧めです!! ↓

t01130160_0113016011014862947.gif

FC2 Blog Ranking



マドンナヴェルデ(NHkのドラマ) 観ましたか?

夜はすることがたくさんあって
きっと観れないだろうなーと思ったので
録画しておいたものを、先程観ました


いろいろな意味で感動・・
ずっと泣きっぱなしでした


母の愛・勇気に感動
体外受精(それを超えて代理出産まで)のことが
ドラマになる(しかもNHK)くらいになったことに感動


FC2 Blog Ranking

私の妊娠の ひ・み・つ ♡ 

また、ご無沙汰でした(-_-;)
申しわけありません。

今日からは、週に3回は更新します!
なぜって、とても重要なことをお伝えしたいと
考えているからです。



まずは、私の近況です。

明日から32週・・9か月に突入します
本来ならば、産休は産前6週なので、5月~の予定でしたが
先々週に切迫早産の兆候あり・・ということで
早々にお仕事はお休みに入りました。
今は、出産・子育てに集中する時期よ、というメッセージと
受け止めています。
おかげさまで、状況は落ち着いております。



さてさて、本題です。

今ではもう、すっかり当時のことを忘れかけていて
あの頃からしたら 嘘のような生活を送っていますが、
かつて、私は、本当に辛く苦しい絶望の中にいました。

当たり前に出来るはずの子どもができず、
まさか自分がこんな目に遭うなんて思いもせず、
今後どうやって生きていったらいいのか・・
目的や希望を失っていました。


その後、ご存知のとおり、2人の子どもを授かることが
できました。

本当に新橋夢クリニック様様、寺元先生のおかげです


そして、今までは公表してきませんでしたが
実は、私が子どもを持つことに至ったのには、
もうひとつの ひみつ があります。


それは、TAW理論 と その開発者 宮崎なぎさ先生との出会いです。


そして、もっと正確にいうならば


まず TAWとの出会いがあり  
   ↓
自分の心の修正(妊娠を妨げている原因となる要素を書き換える)
   ↓
夢クリニックと寺元先生との出会い
   ↓
妊娠・出産


という時系列です。


では、TAWって何?


TAW理論というのは、現象・現実化の理論 です。
身近なところでいうならば、
『鏡の法則』 とか 『引き寄せの法則』で 知られているような
ことです。
その、もっと進化した、先をいく理論です。


自分が、そんなに効果があった、良かったと思ったのならば
なぜ、もっと早くに皆さんに声を大にして公表してこなかったのか・・


というのは、その理論があまりに新しく、先を行く
ものであるために、自分も長いこと半信半疑で
でも、藁をもすがる思いで信じて学んできた・・
というのが正直なところです。


もしかして、怪しい宗教なんじゃ??とか。


皆さんもそうではないですか?
すぐには全てをうけいれられなかったりしませんか?


けれど、私が、TAWとであってひとりならず
二人の子を持つことになったのは事実ですし

妊娠する前から妊娠後も、約4年にもわたって
勉強を続け、


やっと、やっと、

この理論凄い!!
本物だ! 
怪しくなんかない。
皆さんに広めたい!!


と確信するにいたったわけです。


そして、この理論は最近では

一般的にも広まるようになってきて

先生の2冊目の本が つい最近出版されました。


女性には、とても分かりやすいし、役立つ本です。


http://www.navi.ac/kirei
t01130160_0113016011014862947.gif



お得なCD付きですよ!
毎日、聞き続けると効果があります!




でも、

『美容』って・・

私、妊娠したいんですけど
子育てて困っているんですけど・・
この本ですか?

という声が聞こえてきそうですが、


とにかく、全てはつながっているのです!



まあ、興味のあるなしにかかわらず
一度ぜひ読んでみてください。

特に、もう限界なんです
気が狂いそうなんです というあなた。

読んだからといって、明日、子どもができるわけでは
ありませんが、
何かに気づき、何かが変わるはずです。




明日からは、
現在せっかく仕事も休みですし
すこしずつ、私がTAWと出会って妊娠した経緯や
TAWの内容について
ご紹介していこうと考えております。


長くなってしまいましたが、
お読み下さってありがとうございました。

では、また。



FC2 Blog Ranking








プロフィール

皐月ママ

Author:皐月ママ
新橋夢クリニックでの治療の末に二人の子どもを授かることができました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。