11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産報告です

ご報告です。
本日、クリニックにブルーレターを投函しました。

2008年10月31日の夕方
3005gの女児を出産いたしました。
38週と3日でした。

先週末に退院し、新しい生活が始まっています。


やはり、我が子をこの胸に抱いたとき、本当の意味で
治療が終わったという気がしました。

妊娠・出産は最後まで何が起こるか分からないし、
実際最後までずっと不安だった気がします。
特に出産前の1か月くらいは、ホルモンバランスの影響もあったのかも
しれませんが、妊婦さんのタライ回しの事件の報道もあったりして、
精神的に移植後くらいナーバスになっていました。


出産は、確かに大変でした。気が遠くなるほど痛かったし、
いきむ体力はなくなるし・・
でも、先生や助産師さん達のサポートで私にとっては
忘れられない、すごく素敵な体験となりました。
ちなみに、分娩室では キロロの『未来へ』をバックミュージックに
流してもらいました。
ちょうど、分娩が少ない日だったようで、たくさんのスタッフの方が
集まってくださり、しかも女性ばかり・・ワイワイ、ガヤガヤ
お祭りのような中で、この子は生まれてきました。


ただ、出産直後は、カンガルーケアをさせてもらいましたが、
疲れと痛みから解放されたことでホッとし、
それほど感動を感じたわけではありませんでした。
スタッフの方々に「おめでとうございます。」と言われて始めて
‘おめでとうなんだー、これでひと段落なんだ’っておぼろげに思いました。
この言葉、妊娠しても意外と、特に医療者からは言われなかった言葉です。


私としては、出産までが当面の目標だったので、その次の段階のことが
実はあまりイメージできていませんでしたが、
翌日になって授乳などのベビーの世話が始まり、特に授乳は悪戦苦闘・・。
‘産んだだけでは親にはなれない。こうして世話をしていく中で絆を深めて
親子になっていくんだ’ と実感しました。
やっと新しいスタートを切ることができました。


ベビーに会うたびに、感謝や感動、うれしさがこみ上げて来て、
入院中は、しょっちゅう 涙を流していました。
マタニティーブルー(産後うつ)と間違えられるのでは・・と心配なくらいでした。
顔は、産後の浮腫みも手伝って、腫れちゃうし、
ちょっと最悪でしたが、
ずっと感動と感傷にひたっている一週間でした。
一方では、同じ時期に出産した、褥婦さん達と仲良くなり
お互いの出産体験武勇伝を語りあったり、楽しくも過ごしました。


面会に来た人たちは、ベビーをみて、皆、「ちっちゃいー」と
言うのですが、私にとっては、いつも抱くとズシリと重く感じていました。


5年間の治療のことや、妊娠期間のことが走馬灯のように
頭をよぎり、人がこの世に誕生するということの重みを感じずにはいられませんでした。
この子が誕生するまでに、本当に多くの人の力・助けを頂きました。
夢クリニックのスタッフの方々、産院のスタッフの方々、職場の同僚、友達、家族・・
街で席を譲ってくださったり、重い荷物を運んでくれたりした通りすがりの人たちがいました。
そして、これからも、この子を育てるためにたくさんの人たちにお力を借りる
ことになるのだろうと思います。



こんな出産報告をされても、今、治療を頑張っている方々には
なんの役にも立たず・・だと思いますが、
着床して、クリニックを卒業したその先には、こんなことが
待っているんだと少し想像してもらい、実現の後押しができれば幸いです。
自分の願いが叶った時のことを想像することって、夢の実現に効果があるらしいです。


本当に、一人でも多くの方に、この素晴らしい体験をしてもらいたい・・
これが私の今の素直な気持ちです。
皆さんのご成功を心よりお祈り申し上げます。

今、妊娠中の方は、お身体が大変だし、いろいろな不安もあると思いますが、
かけがえのない今を楽しんでくださいね。
(実際、不安もありましたが、マタニティー生活も楽しかったです。
 今は、凹んでしまったお腹がちょっと寂しいです。)


これで、このブログも本当の意味で終了になります。
いままで、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

プロフィール

皐月ママ

Author:皐月ママ
新橋夢クリニックでの治療の末に二人の子どもを授かることができました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。